「子育て世代への食を通じたつながり支援」食料品の無償配布を始めます

この度、ふたば学舎の指定管理団体である「NPO法人ふたば」では、新型コロナウイルス感染症の影響で生活が厳しい状況になる等、支援につながっていない子育て世帯の方々に向けた「子育て世代への食を通じたつながり支援」を実施する事となりました。
実施期間:2021年8月から2022年3月まで
対象者:新型コロナウイルス感染症の影響等で生活(主に食生活)支援が不足している子育て世帯
支援内容:食料品(および洗剤等の日用品)の無償提供
提供会場:ふたば学舎 1階 専用スペース
提供日程:毎週土曜日の15時から18時まで(例:9月は4日・11日・18日・25日の4回
 ※現在、事前のご予約・お申し込みは不要です(ただし、今後変更の可能性あり)
食料品提供の流れ
・来館時に名簿カードへご記入ください
・ビニール袋を1枚お渡しします
・1袋に入る範囲で、ご自由に商品をお入れください

 

【参考】これまでの提供食品(一部日用品)※今後、ご提供商品は随時変更する場合がございます
即席麺、ミートソース、リゾット、チーズケーキ、ミートボール、豆腐、粉末レモンティー、お米、ふりかけ、レトルトカレー、ツナ缶、除菌洗剤、デンタルフロス

 

※ご来館の際は必ずマスクをご着用ください
※食料品の提供は、1世帯につき1回1セット(1袋)となります。
※商品の種類・数量には限りがあります。必ずしもご希望の商品があるとは限りませんのでご了承ください。
※日々の生活でのお困り事やお悩みがあればお聞かせください。
 内容に対して各々適した関係団体などをご案内させていただきます(後日連絡となる場合がございます)

 

※本事業は、神戸市こども家庭局こども未来課「子育て世帯への食を通じたつながり支援事業」助成金を受けて実施するものです。